尾道ラーメン 4食箱

かくし味は瀬戸内の小魚。
やっぱり尾道ラーメン。こってりしているようであっさり醤油の定番ラーメンです。
1993年8月に発売してから、累計1億食突破した一番人気の醤油ラーメンです。

□尾道ラーメンとは
尾道市内で80年以上愛され続けている「中華そば」を1993年阿藻珍味が「尾道ラーメン」の名称でお土産仕立てで発売したのが始まりです。
かくし味に「瀬戸内の小魚」を使い、豚の背脂が浮いたこってり感で実はあっさりとした醤油味のスープに、平打ち麺が特徴のご当地ラーメンです。
□超熟成 平打ち生麺
麺は阿藻珍味が独自に開発。その日の気温や水温、粉の状態を見極め、じっくり時間をかけて麺を熟成させます。この工程により、スープに滑らかに絡む「超熟成平打ち生麺」が出来上がります。
□瀬戸内の小魚
尾道ラーメンの美味しさの秘密はだしのブレンドにあります。とても良いだしがとれる「瀬戸内産の小魚」に、さば・かつお・昆布・鶏がら・豚骨の特製ブレンドが独特のコクがあるのにあっさりとした味わいを出しています。
□豚の背脂
上質な小魚だしに旨味とコクを与える豚の背脂。スープに何とも言えない深みが出て「あっさりなのにコクがある」尾道ラーメンならではの味わいを醸し出しています。

<取り扱い注意事項>
- 直射日光を避け、冷暗所で保管してください。
- 賞味期限を必ず確認し、期限内にお召し上がりください。

■名称:尾道ラーメン4食
■価格:1,350円(税込)
■品番:3027
■内容量:4食(麺・スープ)
■賞味期限:冷暗所50日
■アレルギー表示:小麦・卵・乳成分・牛肉・さば・大豆・鶏肉・豚肉
※本製品で使用している煮干の起源原料であるイワシは、えび・かにが混ざる漁法で採取しています。
■1食分(麺・スープ155g)の標準栄養成分
・エネルギー  411kcal
・たんぱく質  15.7g
・脂質     10.2g
・炭水化物   64.0g
・ナトリウム  2.2g
・食塩相当量  5.6g
※この表示値は、目安です。

【美味しい作り方】
1. 水1.8Lを鍋に入れ沸騰してから麺をほぐしながら入れます。
  約1分10秒〜20秒茹でてください。
2. 同時に別の鍋に水(1食分300ml)とスープを入れて1度軽く沸騰させて火を止めてください。これが美味しさのコツです。
3. 丼に【2】のスープを先に注ぎ、その中へ【1】で茹でた麺の水気をよくきって入れてください。その後、箸で軽くほぐし、お好みの具材をのせてお召し上がりください。

型番 3027
販売価格 1,350円(税込)
購入数


おすすめ商品


鯛ちくわ 3本

840円(税込)


あもちん人気セット

4,980円(税込)


がす天 5枚入

950円(税込)


夏もりもりセット

5,400円(税込)


阿藻珍味とは

Calendar

2024年6月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
2024年7月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
※■赤文字の日は店休日となっております。
※インターネットでのご注文の受付はメンテナンス時以外365日24時間承っております。
Top